有料老人ホームとは

介護

介護付有料老人ホームって何?

有料老人ホームは主に3つの種類に分かれています。介護付有料老人ホーム・住宅型有料老人ホーム・健康型有料老人ホームです。この3つは主に入居者の健康状態や介護レベルで分けています。介護付有料老人ホームと住宅型有料老人ホームは中程度から軽度の介護レベルを要する方向けで、健康型有料老人ホームは自立されている方に向けた施設です。その中でも介護付有料老人ホームは介護レベルが中程度の方に対しての手厚い介護や、医療ケアが必要な方には医療サービスも行っています。入居者の日常生活のサポートはもちろん、食事や入浴、健康管理を行っています。医療ケアが必要な方には医療サービスを提供しています。自立されていて介護を必要としない方も入れる「混合型」の施設もあります。

日本には現在有料老人ホームが急増中

現在の日本では少子高齢化が進んでいて、国民人口の約3割近くが高齢者です。これからも高齢者の数は増え続ける見通しで、それに伴って老人ホームの数も増えているのが現状です。以前までは健康型有料老人ホームはありませんでしたが、高齢化社会になってから出来始めました。60歳を超えても元気な方はたくさんいらっしゃいます。健康型有料老人ホームは健康な方向けの老人ホームなので、その数も今では16施設ほどですが、これからも増えるでしょう。また介護付有料老人ホームや住宅型有料老人ホームは自宅から通うこともできたり、訪問介護を行っている施設もあります。自分のライフスタイルに合う形を見つけることが可能です。老人ホームは余生を過ごす場所にもなりますので、ご自身が納得するまで探すことはとても大事です。あなた自身が納得でき、ご家族にも受け入れられるような場所を見つけてくださいね。

介護付有料老人ホームの良いところ

女性

介護老人ホームのメリット

このページでは、介護付有料老人ホームの利点についてまとめています。広島市で入居を検討されている方にとっても役立つ情報なので、ぜひご覧ください。

READ MORE

介護付有料老人ホームの「見学チェックポイント」ランキング

no.1

居室・立地

介護付有料老人ホームの見学の際は、ぜひ立地に注目していただきたいです。施設周辺はパンフレットでは分からないところなので、商業施設が多く騒がしくないか確認しておきましょう。また居室は長く過ごす場所なので、設備やベットが快適に寝れるのかもチェックポイントです。

no.2

食事

見学の際に見ておくべきポイントの中で一番重要視してほしいのは食事です。毎日の楽しみにもなる食事が合わなけれ毎日の食事時間が億劫になってしまいます。見学の際に施設に言えば味見をさせてくれます。

no.3

医療サポート

医療ケアが必要な方は、医療面も重点的に見ましょう。24時間体制の看護師と話してみたり、提携医療機関が近くにあるのか、また往診の有無も確認してください。

[PR]

広島市で条件に合った介護付有料老人ホームを見つけよう
サイトから施設の資料請求が簡単にできる☆

介護付有料老人ホームのサポート

介護付有料老人ホームは様々な有料老人ホームの中で医療や介護に特化した施設です。サポートも手厚いので、ご自身の健康状態を考えて、近々介護が必要になると感じるのであれば介護付有料老人ホームをおすすめします。介護度に合わせて入居することもできるので、個人にあったサポートを提供している介護付有料老人ホームを見つけると良いでしょう。